EC CUBEを共用SSLでって言っても。

メインで利用しいるhetemlで、共用SSLでEC CUBEが使えるようになったらしい(去年の10月にはアナウンスされてたみたい・・・)ので、さっそく触ってみよう。

うまくいくといいけど。

まずは環境構築から。

EC CUBEのサイトからダウンロードしたファイルをアップしてから解凍。

dataファイルをwwwより上の階層の別の場所に移して外部からアクセスできないように。
htmlの中身を対象ドメインのルートに移す。

その後、define.phpの3行目のパスを書き換える。

パスの指定が間違っていると、インストールページにアクセスしようとした時に
HTTP_URLerror.php
にリダイレクトされてアクセスできないので注意。

さて、無事インストール画面にアクセスし、情報を入力・・・とここまで順調だったのだけど。

webサーバーの設定でURLの入力欄にそれぞれ入力したところ、以下のエラー。

URLに異なる階層を指定することはできません。

アホな!複数ドメイン使ってるんだから、ディレクト構成なんて今更変えられるか!

これはつまり、共用ドメイン×共用SSLの組み合わせ限定ってこと?
インストール段階でこれって酷いよな。

あちこち弄繰り回せば出来るかもしれないけど、それではEC CUBE使うメリットそのものが無い気がする。

今回は断念。

Facebookページの統合

最近勤しんでいるこの作業。
さっぱりうまくいかない・・・。

一つ目のサイトで出来たサイトの統合が、2つ目ではなぜかうまくいかない。

統合の目的の一つには、サイトにLike Boxを設置し、そのリンク先をFacebookページと統合した既存サイトへ飛ばすこと。
一つ目のサイトは特に問題なくできた。

が。

2つ目のサイトでは、Facebook Page URLに既存サイトのアドレスを入れると

Could not retrieve id for the specified page. Please verify correct href was passed in.

と表示されてしまう。

アプリ登録などは一通り行ったし、うまく行った一つ目のサイトの設定も見直してみたが、さっぱり。

Facebookっていつもこんな感じで残念。

原因が解明できないので、他の方法を試すかな・・

追記

一日経過したら、できていた。
何も変更はしていない。
アプリの設定を変えた際にseveral minutes…とか出てたけど、several hoursに変えるべきでは?

IE9でグラデーション

以前担当させていただいたYAM東北のサイトをリニューアル中。
今回はスマホ対応に取り組んだ。
HTML5もCSS3もまだまだ勉強不足なのを痛感。

今回のハマリどころは、CSS3でのグラデ。
IEは非対応。
10ではさすがに対応すると思うけど。

IE6~8なら、IE PIEで対応できるので問題ない。
問題なのはIE9。
IE PIEに非対応。(正確にはIE PIEがIE9に対応してないのだけど。)

検索したら、SVGでグラデを描画してbackground-imageで読み込めば良いらしい。
無事、完了した。

公開はもう少し先かな。

こちらを参考にさせていただきました。
IE9でグラデーションを実現する方法

いいねボタンに苦戦

ボタン押しただけでニュースフィードに表示させたいのだけど、うまくいかない。
色んなサイト見てあれこれ試したけどダメだ orz。
ちゃんとOGPの設定もして、デバッグでエラーが出なくなったのにダメだ。

相変わらず、Facebookは分かりにくいなあ。

追記

「自身のニュースフィードに表示されないのは仕様」という情報を得た。
友人に依頼して動作確認をしてもらうしかなさそうだ。

色々やってて気づいたことは、自分のアカウントで作成した場合、自身では動作確認が困難だという事。
複アカは嫌なので、Facebookにログインしていない他のブラウザで確認している。
こらなら、いいねボタンやLike Boxを付けたページの表示状態なら確認できる。

新しいサイト

友人からの依頼で新しいサイト作成に着手。
今回も、完成後は友人が自分で更新できるように、Wordpressベースで作成。
まだコンテンツが無いので、とりあえず外観から。
テーマは、直前に作成したWordpressベースのカスタマイズしたテーマを流用。
やりたい事はほぼ同じなので、作業時間を大幅に短縮可能。
でも、function.php内の要らない物はいい加減整理しないと・・・。

テーマフォルダのパスを取得

WordPressで行っていたこれまでのカスタマイズは、「ブログ機能を持ったサイト」として作っていた。
そのため、cssやjavascript、画像フォルダはルートに置いていたけど、今回はよりブログを意識してみようと思い
各種ファイルはテーマフォルダに置くことにした。

テーマフォルダのパスのは

bloginfo(‘template_directory’)

で取得可能。

ちなみに私の場合、通常適当なサブドメインで作成した後、ネームサーバ指定の変更で
本サイトとするため、作成時と本サイトのドメインが異なることが多い。

サイトのURLは同じように

bloginfo(‘url’);

で取得可能。